} admin – University Study

Poster Requirements

Aim: To create a poster for a presentation

Objective A: To design and create a poster (layout)

Important aspects (requirements): please follow the below information

  • A3 size = 2 x A4
  • landscape or portrait – please select *remember for digital screens (TV) landscape (longways-vertical) is used
  • colorized – your poster will be in color, but you do not need to print out
  • sections – you decide the content and the sections for displaying the content
  • text (content) form: images; headings or titles: various text-font sizes and colors; bullet points; sentences *to consider (think about) your layout
  • no word limit

Objective B: to consider your section contents for main point 1 and main point 2. For example, think about your section headings

  • Introduction
  • My interests / About Me
  • Background Information
  • About my course
  • My Future
  • Main Point 1
  • Main Point 2
  • My opinions
  • Advantages / Disadvantages
  • Conclusions

Attachment

【確認対象科目】/

Subjects to be confirmed


 学科長から割り振られた担当以外の科目(非常勤講師が担当する科目も含む)/

Subjects other than those assigned by the department head (including subjects in charge of part-time lecturers)


【確認方法】/

Confirmation method


 学科長から割り振られたシラバスを別添「令和4年度シラバスチェックリスト」によりチェックする。/

Check the syllabus assigned by the department head using the attached "Reiwa 4th Year Syllabus Checklist".


 なお、修正依頼事項がある場合は、下記修正期間内に学科長より修正を依頼する。/

If there are any correction requests, the department head will request corrections within the following correction period.


【スケジュール】/

Schedule


 シラバス登録期限 /

Syllabus registration deadline

   令和4年2月28日(月) /

February 28, 4th year of Reiwa (Monday)


 チェック期間  /

Check period

      〃 2月28日(月)~3月4日(金) /

February 28th (Monday) -March 4th (Friday)

→チェック後は学生部へ提出 /

After checking, submit to the Student Affairs Department


 修正期間(学科長より依頼) /

Correction period (requested by the department head)

  〃   3月 7日(月)~14日(月) 

March 7th (Monday) to 14th (Monday)

→修正後は学生部長へ提出 /

After correction, submit to the student director


 学生部長再チェック日/

Student manager recheck date

    〃 3月16日(水) /

Wednesday, March 16

 →チェック後は学生部へ提出/

After checking, submit to the Student Affairs Department


 シラバス配信 /

Syllabus delivery

       〃   3月22日(火) /

March 22 (Tuesday)


【チェックリスト提出先】/

Checklist submission destination


 短期大学部学生課/

Junior College Student Division

Syllabus check form

※【別添2】/

[Attachment 2]

令和4年度シラバスチェックリスト/

Reiwa 4th year syllabus checklist
講義科目名 /
Lecture subject name
学 科 名
Department name
授業コード / Class code担当教員名
Name of faculty member in charge
シラバス項目/
Syllabus item
自己チェックレ/
Self-check
チェックポイント/
Checkpoint
第三者チェックレ/
Third party check
第三者による修正依頼事項/
Correction request by a third party
DPとの関連性表示欄/
Relevance display column with DP
DPとの関連性が記号化して記載されている/
The relationship with DP is symbolized and described.
1 小見出し/
Subheading
授業内容が把握できるように記載されている/
It is described so that you can understand the content of the lesson
2 授業計画/
Class plan
授業回数について15回(8回)の記載がされている/
There is a description of 15 lessons (8 lessons).
「試験」を授業回数から除いている/
“Exam” is excluded from the number of lessons

各回の授業テーマ・キーワードが記載されている/
The theme and keywords of each lesson are listed.
3 授業のねらい及び概要/
Aim and outline of the lesson
右のことが記載されていた(担当者が実施しない科目は未チェックで可)/
The following was stated (subjects not conducted by the person in charge can be unchecked)
アクティブ・ラーニング/
Active learning
情報リテラシー教育/
Information literacy education
ICTを活用した双方向型授業/
Interactive lessons using ICT
4 到達目標/
Attainment target
到達目標が記載されている/
Achievement goal is described
学生を隠れた主語にして記載されている/
Written with the student as the hidden subject
5 事前・事後学修/
Pre- and post-study
事前・事後学修(予習、復習)の具体的な内容及びそれに要する時間の指示が記載されている/
he specific contents of pre- and post-study (preparation, review) and instructions on the time required for it are described.
6 評価方法/
Evaluation method
授業の到達目標や授業の内容を踏まえ、評価基準(評価方法及びその割合)が記載されている/
Evaluation criteria (evaluation method and its ratio) are described based on the achievement goals of the lesson and the content of the lesson.
右のことが記載されていた(担当者が実施しない科目は未チェックで可)/
The following was stated (subjects not conducted by the person in charge can be unchecked)
レポートや小テスト等の提出課題に対するフィードバックの方法が記載されている/
Describes how to provide feedback on submitted assignments such as reports and quizzes.
7 履修上の留意点/
Precautions for taking courses
履修上の留意すべき事項・要件等が記載されている/
Items to be noted in the course, requirements, etc. are described.
8 テキスト/
text
使用するテキストあるいは資料等が記載されている/
The text or materials to be used are described.
9 参考文献/
References
参考文献が記載されている/
References are listed
10 教員e-mailアドレス/
Teacher e-mail address
学生の質問を受け付けるメールアドレスが記載されている/
The email address that accepts student questions is listed
11 オフィスアワー/
office hour
学生が面会できる時間帯等が記載されている/
The time zone when students can visit is described.

「教職課程科目」及び「保育士養成課程科目」は次の該当欄にも自己チェックをお願いします。/

Please also self-check the following applicable columns for "Principal course courses" and "Childcare worker training course courses".
教職課程科目/
Principal course course
文科省のコアカリキュラムの内容にかなっている/
It fits the content of the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology’s core curriculum
保育士養成課程科目/
Childcare worker training course
厚労省の教授内容にかなっている/
It fits the content of the professor of the Ministry of Health, Labor and Welfare

「管理栄養士養成課程科目」は次の該当欄にも自己チェックをお願いします。/

Please also self-check the following applicable columns for "Registered Dietitian Training Course Courses".
管理栄養士養成課程科目/
Registered dietitian training course
「管理栄養士養成課程におけるモデルコアカリキュラム2015」で提案された必須項目が包含されている/
Includes the required items proposed in the “Model Core Curriculum 2015 in the Registered Dietitian Training Course”

第三者チェック担当者氏名 /     

Name of third party checker

           

【別添2裏面】/

[Attachment 2 back side]
第三者による修正依頼事項 / Correction request by a third party

令和3年度シラバスチェックリスト
講義科目名 学 科 名
授業コード 担当教員名
シラバス項目 自己チェックレ チェックポイント 第三者 チェックレ 第三者による
修正依頼事項
DPとの関連性表示欄 □ DPとの関連性が記号化して記載されている □
1 小見出し □ 授業内容が把握できるように記載されている □

2 授業計画
□ 授業回数について15回(8回)の記載がされている □
□ 「試験」を授業回数から除いている □
□ 各回の授業テーマ・キーワードが記載されている □


3 授業のねらい及び概要
□ 右のことが記載され ていた(担当者が実 施しない科目は未チェックで可)
アクティブ・ラーニング □
□ 情報リテラシー教育 □
□ ICTを活用した双方向型授業 □
4 到達目標

□ 到達目標が記載されている □
□ 学生を隠れた主語にして記載されている □


5 事前・事後学修

□ 事前・事後学修(予習、復習)の具体的な内容及びそれ
に要する時間の指示が記載されている □


6 評価方法
□ 授業の到達目標や授業の内容を踏まえ、評価基準(評
価方法及びその割合)が記載されている □
□右のことが記載されていた(担当者が実 施しない科目は未チェックで可)
レポートや小テスト等の提出 課題に対するフィードバックの方法が記載されている

7 履修上の留意点 □ 履修上の留意すべき事項・要件等が記載されている □
8 テキスト □ 使用するテキストあるいは資料等が記載されている □
9 参考文献 □ 参考文献が記載されている □
10 教員e-mailアドレス □ 学生の質問を受け付けるメールアドレスが記載されて
いる □
11 オフィスアワー □ 学生が面会できる時間帯等が記載されている □
「教職課程科目」及び「保育士養成課程科目」は次の該当欄にも自己チェックをお願いします。
教職課程科目 □ 文科省のコアカリキュラムの内容にかなっている □
保育士養成課程科目 □ 厚労省の教授内容にかなっている □
「管理栄養士養成課程科目」は次の該当欄にも自己チェックをお願いします。
管理栄養士養成課程科目 □
「管理栄養士養成課程におけるモデルコアカリキュ
ラム2015」で提案された必須項目が包含されている □
第三者チェック担当者氏名               【別添2裏面】
第三者による修正依頼事

Checkform

令和3年度シラバスチェックリスト
講義科目名 学 科 名
授業コード 担当教員名
シラバス項目
自己
チェック

チェックポイント
第三者
チェック

第三者による
修正依頼事項
DPとの関連性表示欄 □ DPとの関連性が記号化して記載されている □
1 小見出し □ 授業内容が把握できるように記載されている □
2 授業計画
□ 授業回数について15回(8回)の記載がされている □
□ 「試験」を授業回数から除いている □
□ 各回の授業テーマ・キーワードが記載されている □
3 授業のねらい及び概要
□ 右のことが記載され
ていた(担当者が実
施しない科目は未チ
ェックで可)
アクティブ・ラーニング □
□ 情報リテラシー教育 □
□ ICTを活用した双方向型授業 □
4 到達目標 □ 到達目標が記載されている □
□ 学生を隠れた主語にして記載されている □
5 事前・事後学修 □ 事前・事後学修(予習、復習)の具体的な内容及びそれ
に要する時間の指示が記載されている □
6 評価方法
□ 授業の到達目標や授業の内容を踏まえ、評価基準(評
価方法及びその割合)が記載されている □

右のことが記載され
ていた(担当者が実
施しない科目は未チ
ェックで可)
レポートや小テスト等の提出
課題に対するフィードバック
の方法が記載されている

7 履修上の留意点 □ 履修上の留意すべき事項・要件等が記載されている □
8 テキスト □ 使用するテキストあるいは資料等が記載されている □
9 参考文献 □ 参考文献が記載されている □
10 教員e-mailアドレス □ 学生の質問を受け付けるメールアドレスが記載されて
いる □
11 オフィスアワー □ 学生が面会できる時間帯等が記載されている □
「教職課程科目」及び「保育士養成課程科目」は次の該当欄にも自己チェックをお願いします。
教職課程科目 □ 文科省のコアカリキュラムの内容にかなっている □
保育士養成課程科目 □ 厚労省の教授内容にかなっている □
「管理栄養士養成課程科目」は次の該当欄にも自己チェックをお願いします。
管理栄養士養成課程科目 □
「管理栄養士養成課程におけるモデルコアカリキュ
ラム2015」で提案された必須項目が包含されている □
第三者チェック担当者氏名               【別添2裏面】
第三者による修正依頼事

Poster Writing

Aim: To complete an academic poster based on your research

Method: To select a familiar conference in your field of study, which you potentially could present at in the future, follow the recommended format for poster submission guidelines, and complete the requirements – for the submission process.

Dec 3rd: Pre-task – LINE the teacher the URL of the Conference: Poster Guideline submission given

Dec 10th: Assessment guidleines will be given

Printing – pptx

Aim: To print PowerPoint slides for presentation preparation

Method: To print slides with a slide and memo format

Procedure: Click on the printer page-settings to print your slides with a memo. Select the page layout you would like to print, see the example below:

Page-settings for printer – click on page layout (3)

Example: Slide format (left) and memo (right)